武光塾 杖道会



ようこそ「 武光塾 杖道会」 へ。

武光塾は武道を好きな人たちが集う名前は堅いのですが和を大事にする
塾です。特に講義をしたりすることは有りませんが時には口角泡をという場
面もあったりします。
武光塾 杖道会は特に杖道が好きな人の集まりです。杖道は約四〇〇年
前に夢想権之助勝吉によって創始されたと伝えられています。所謂、形武
道として現在まで伝えられ、日本だけではなく諸外国で愛好者が多く、有段
者も増えています。年齢・性別を選ばない生涯武道として杖道と出会って
みましょう。

形武道 一般に攻撃と防御を合理的に組み合わせた形を
反復して稽古する武道

杖道の特徴

杖道は、長さ四尺二寸一分(128cm)直径8分(2.4cm)の白樫の丸木を武
器とする武道です。
伝書には「突けば槍、払えば薙刀、持たば太刀、杖はかくにもはずれざりな
り」とある通り、一度動けば千変万化する特異性があります。
杖道の形は真剣形といわれ、古流と呼ばれる「神道夢想流」と「全日本剣
道連盟杖道」があります。この形は非常に洗練されたもので、武道の先、
先の先、逆の逆といった所を根本としています。
杖は円形であり先も後もない。時には先となり、時には後になる。その技は
先をとり裏を利し虚々実々の妙であり、その表現は美であり雅です。
杖道の指導精神は「傷つけず、人を懲らして戒しむる、教えは杖の外にや
はある」
武道としては最も非攻撃的であるが、その動きは瞬時の勢いを生じ、相手
を制圧する術を蔵しています。


武光塾  
塾長  椎屋光男杖道範士八段 剣道教士七段 居合道教士七段

武光塾 杖道会

  総師範  椎屋光男範士八段

  指導.責任者  椿二三夫教士七段
              連絡・問合せ先: п@090 4065 5242
               ukigumo@mb5.suisui.ne.jp

  代表世話役  大関康美
  世話役  吉村真澄
  世話役  福見健治

武光塾入会案内
武光塾入会案内
神道夢想流杖道と全日本剣道連盟杖道
神道夢想流杖道と全日本剣道連盟杖道